薄毛シャンプー

薄毛シャンプー

薄毛や抜け毛の症状を進行させないためにも、

正しいシャンプーのやり方も非常に重要です。

まず方法としては、

①お風呂に入る前に髪を優しくとかす

②シャンプーをする前に十分髪を濡らす

③シャンプー剤を手に取り、泡立てる

④毛穴の奥を爪を立てずに指の腹で地肌をマッサージするように洗う

⑤泡がなくなるまで丹念にすすぐ

⑥リンスではなくコンディショナーをつける

この手順でシャンプーをすればかなり頭皮の中の油脂が洗い流せ、
とてもさっぱりとした気分になるでしょう。
 
またシャンプーしている時間がとても短い方も多いようです。
大体は30秒ぐらいで泡もよくたつので、
そこで、シャンプーを終わらせてしまう人がほとんどだそうです。
しかし、これでは頭皮の油脂は毛穴に詰まったままなのです。
一度、シャンプーの時間を計ってみてください。
驚くほど短いはずですから。
 
美容院や理容室などにいってシャンプーをしてもらうと、
なんだか丁寧すぎるほどシャンプーをされ
逆に抜け毛や薄毛の原因になってしまうのではないかと
心配な方もいるかもしれません。
しかし、この洗い方こそが頭皮に負担をかけないで、
頭皮の油脂を洗い流し、毛穴に詰まった汚れを
泡を使って洗い流している洗い方なので、
むしろ、あのシャンプーのやり方こそ
見習わなければいけないテクニックなのです。
 
薄毛だからといって、体を洗って石鹸で、
頭も一緒に洗ってしまえなんて男らしいシャンプーは
頭皮を痛めるだけでなく、薄毛、抜け毛を促進してしまいますので、
必ずシャンプーを使用してください。
また、シャンプーの後はリンスではなく、
コンディショナーを使用することをオススメします。
しかし、あまりつけすぎると逆に毛穴に詰まってしまうようなので、
コンディショナーもキチンとすすぐことが基本です。

最近のブログ記事

サイトマップ   Top  
通貨の価値